えちご上越ステーション
【電話番号】0120-762-321 【営業時間】9:00~17:00【定休日】日曜日・夏季休暇・年末年始、他ステーションカレンダーによる

上越市、妙高市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)えちご上越ステーション

【重要】次亜塩素酸についての政府発表について(弊社取扱い商品の安全性について)

2020年06月14日

KEiROWえちご上越ステーションでは、新型コロナウィルス感染症対策の一環として、次亜塩素酸水(商品名「プリュテック」、次亜塩素酸ナトリウムと希塩酸のPH調整混合液400ppm)を福祉施設様や居宅介護事業所様に手指消毒や空間噴霧をおすすめしております。

 5/29にNITE(独立行政法人製品評価技術基盤機構)の次亜塩素酸水の有効性の中間報告にもとづいた経産省の発表により、有効性や安全性について疑問視する報道がなされております。しかしながらその内容についてミスリードを招きかねない内容があったり次亜塩素酸ナトリウムと次亜塩素酸水を混同して捉えているといった正確性に掛ける内容があるように思います。有効性については、効果がないとの報道は事実に反しており、正しくは現在検証実証中です。また安全性につきましても、危険であるのは事実ではなくそれを評価する確立した方法が現在のところ存在しないというのが事実です。
※ただし次亜塩素酸ナトリウムの噴霧は危険です。
 一方で北海道大学や帯広畜産大学により新型コロナウィルスに対する次亜塩素酸水の有効性を示す研究結果も同時期に示されています。

現在、経産省のHP上には、発表資料に修正や追記がなされております。
https://www.meti.go.jp/press/2020/05/20200529005/20200529005.html
噴霧については当初の「噴霧しないで下さい」から「メーカーが提供する情報、経済産業省サイトの「ファクトシート」などをよく吟味いただき、十分に検討を行っていただいた上で判断をお願いします」に変更されています。

弊社では、製品を納入している責任があることから、製造元である株式会社創研(栃木県足利市)に見解を求めました。代表の増山社長より下記のコメントをいただきましたので、掲載させていただきます。
以下転載いたします。

株式会社創研でございます。
お問い合わせ有り難うございます。

この度のメディア報道に際しましてご懸念、ご質問等いただいております。
弊社といたしましては、この度のメディアの次亜塩素酸水に対する報道に関しては薬事法の遵守、正しい使用方法のレクチャー等非常に好ましいと思っております。

次亜塩素酸水を空気中に噴霧していたら目が腫れた、呼吸器に炎症を起こしたetc報道が成されましたが、次亜塩素酸ナトリウムを空間噴霧したら当然このような症状は起こり得ます。カビキラーを撒くのと同じでございます。
次亜塩素酸ナトリウムの主成分は次亜塩素酸イオンOCL-でございます。このナトリウムイオンは粘膜を刺激し目や呼吸に炎症を及ぼします。しかしながら今回アルコール等の除菌剤が不足した状況でウエブ上やメディア等で次亜塩素酸がかなり取り上げられ自治体等では無償で配布していた事例もございます。
ただし、自治体が配布していた次亜塩素酸水は電解水が多く非常に経時変化が早い物が多いです。また、製造年月日、濃度、PH、使用期限等を記載しない物が多く、弊社もあるスーパーで配布された物を検査しましたが、まったく濃度が出てなく効果が望めない物が大半でございました。
次亜塩素酸ナトリウムの中で除菌消臭効果があるのは次亜塩素酸HOCLでございます。
電気分解も薬剤混合も炭酸ガスも全て次亜塩素酸HOCLを増幅させるための製法でございます。

弊社次亜塩素酸水は、次亜塩素酸HOCLが90%で次亜塩素酸イオンは10%も残留していません。またこの次亜塩素酸イオンは、有機物やウイルスに触れると分解され残留いたしません。
弊社プリュテックは、足利市で市費での配布により北関東で感染率は極端に抑えられています。10年以上環境衛生全般、噴霧を行っている病院や施設様もございますが1例もこのような事例はございません。

1) 次亜塩素酸400ppm濃度の原液水道水で4倍希釈した次亜塩素酸水は充分効果がございます。製造年月日、濃度、PHをご確認いただき環境衛生にお役立てください。

2) 空間噴霧に関しましては、次亜塩素酸HOCLを噴霧している場合はまったく問題ございません。次亜塩素酸ナトリウムを噴霧したら粘膜損傷、健康被害等がございます。また、電解水を使用する場合は、濃度、PH、製造年月日を記載された物で1週間以内に使用することは望ましく、高温多湿のこれからの季節は安易に水分を放出することはカビや菌の増幅を招きます。あくまでも環境衛生に寄与するツールとお考えください。次亜塩素酸水を空間噴霧すると新型コロナウイルスに効果があると謳うことが重大な薬事法違反です。弊社噴霧器を使用しているお客様は1000件以上いらっしゃいますが、報道のような事例は一件もございません。添付資料をご高覧ください。

また、何かご質問、ご要請がございましたらどんなことでも結構です。
ご連絡を賜りますようお願い申し上げます。


2020年6月6日


株式会社 創研
 代表取締役社長 増山直人
 栃木県足利市通2丁目2629  第1創研ビル
 栃木県足利市通2丁目2776-1 第2創研ビル
 TEL.0284-21-3604 FAX.0284-21-8798

ご一読いただければ安心してご使用していただけると思います。
製造元より頂いております各種資料も有しておりますので、ご必要であればお渡しいたします。
① プリュテックの安全データシート(MSDS)
② プリュテック水抗菌試験データー
③ 次亜塩素酸水抗菌試験結果報告書_大学病院試験報告書
④ 次亜塩素酸水対応型噴霧器設置における微生物検査_老人ホーム


(参考資料)
NITEの中間報告について
https://youtu.be/IOfouHFZt_M
⇒今回のNITEの発表の全体像が中立的に解説されています。

ページの先頭へ