えちご上越ステーション
【電話番号】0120-762-321 【営業時間】9:00~17:00【定休日】日曜日・夏季休暇・年末年始、他ステーションカレンダーによる

上越市、妙高市の訪問医療マッサージ・訪問リハビリマッサージ|KEiROW(ケイロウ)えちご上越ステーション

おすすめ!認知症のドキュメンタリー映画を観ました(*^-^*)

2020年02月15日

先日KEiROW本部の方に勧められて、映画「ぼけますから、よろしくお願いいたします」
(信友直子監督)を鑑賞しました。
とっても泣けましたし、学びも多かったです。
認知症を患うご本人、ご家族の葛藤や温かさを感じて、心の栄養剤になります。

広島県呉市で暮らす信友監督自身の両親の日常を綴ったドキュメンタリー。監督自らカメラを回し、娘の視点から認知症を患う母とその介護をする父、そして家族の内側を描いた作品です。
 95歳の父は認知症を患う87歳の妻の介護のために90代で初めて台所に立ち、洗濯や裁縫もこなします。認知症の進行によりほんの少し前のことが分からなくなる母は、自分が自分でなくなることに対するいら立ちや苦しく切ない気持ち、家族に対して申し訳ない気持でいっぱいになることが生活シーンから否応なく痛烈に伝わってきます。娘の信友監督は、東京での仕事をやめ、故郷に帰ることを提案しますが父は自分の果たせなかった文学者という夢を映す娘には何としても自分の道を進んでほしいと断り続けます。そんな姿にも親の子に対する深い愛情に涙腺が緩む作品です。

 映画タイトルは母が正月にぽろっとと言った言葉からつけたそうです。(写真は映画公式HPより) 

ページの先頭へ